三重県鈴鹿の社労士事務所 地元三重県(鈴鹿市、四日市市、津市、亀山市)の企業様を応援!就業規則や労務問題、助成金や給与計算でお困りの方はご相談ください

三重 鈴鹿 四日市 津市 社会保険労務士(社労士)法人ナデック > ナデック通信 > 秋には会社の理念・ビジョンをブラッシュアップしよう!

ナデック通信

2016年9月号

秋には会社の理念・ビジョンをブラッシュアップしよう!

9月ということで、いよいよ秋ですね。まだまだ厳しい残暑が続きますが、日に日に秋が深まっていきます。

実りの秋といいますが、秋は収穫の季節でもあると同時に、ものごとを整理したり、俯瞰して見つめ直したりするのに、適した時期でもあります。

こんな季節には、会社の経営理念を作り上げたり、ビジョンやクレドをブラッシュアップするのも、おすすめです。

夏の活気から秋の冷静さへと季節が移ろう中で、来年に向けて、あるいは来春に向けて、いろいろと考えを巡らせていきたいものですね。
 
 
 
 
私も、この夏は2度に渡って沖縄にビジョン合宿に行ってきました。せわしい業務の中での参加となりましたが、日常を離れてこれからのビジョンと真剣に向き合う機会が作れて、本当に良かったと思います。

人間は、普段は無意識のうちに他人の目線や価値観を意識しますし、そうでなければ日常の仕事や生活を前進させていくのは難しいものです。

でも、本当の理念やビジョンは過去の棚卸しをしたり、自分自身の内なる潜在意識と格闘しないとなかなか出てこないものでもあります。

こうした矛盾や葛藤とどのように向き合っていったらいいのか?

そして、本当の意味での「無用の用」に気づいて、これから自分が一生をかけて世の中に役立つには、どうしたらいいのか?

沖縄では、陽の力、風の音、潮の香り、あまりにも素晴らしい環境の中で、全国の意識の高い仲間たちと5日間に渡って寝食をともにすることで、しっかりと見えてきたものがありました。

無意識のうちにも自我を中心として外へ外へと志向していたベクトルの向きが、世界や社会の中にあっていかに自分が本来の意味を持ち役割を果たすべきかという方向に変わり、生かされていることの本来の意味と心からの恩送りへの意思をあらためて痛感させられます。
 
 
 
 
秋を迎えて、沖縄で学びを得たことをこれからの業務や経営に具体的に活かしていくべく、本気で落とし込みを行っています。

同時に、人材派遣業界の支援を専門とする私たちとしても、業界への熱い思いと、今までに培った専門知識と業務経験を武器に、業界の発展を心からバックアップするしたいという方向で、理念やビジョン構築のお手伝いをしています。

人材派遣業界に限られたことではありませんが、「良心」がなければ事業は健全な発展を遂げることができず、「私心」がなければ事業の成長に必要な肥しを手にすることができません。

ただ、人材派遣業の場合には、とりわけ事業活動を通じて、「良心」と「私心」を両立させることが難しく、「良心」を発揮して事業と向き合っていけばいくほど、それに比して「私心」がまっとうできないという矛盾に直面するのです。

私たちは、人材派遣業が、「良心」に照らして成長すればするほど、それに並行して矛盾なく「私心」が満たされるための仕組みをご一緒に考え、方向性を具体化したいという希望を持っています。
 
 
 
 
ひとくちに、経営理念、ビジョンといっても、当然のことながら、突然に降って湧いてくるものではありません。
さまざまな意識共有を図ったり、ワークを行ったりしますが、私が沖縄で実践した内容の一部をご紹介すると、以下のようなものがあります。
 

・暗黙知を知る(自分も他人も知らない自分)
・スーパーリスリング(言葉以外の情報)
・サブモダリティ(心の変化を知る)
・脳のRAS機能(本当に欲しいものは)
・My wish(10年後、20年後の自分)
・メタアウトカム(夢の先にあるもの)
・固有の用を知る
・理念の領域を知る(社会、個性、良心) などなど

あくまで理念やビジョンの策定やブラッシュアップのための取っ掛かりとなるプロセスではありますが、これらと真剣に向き合うことで見えてくるものはたくさんあります。

私たちは、自社の合宿への参加や自社の理念構築を通じて、人材派遣業界への支援の経験を踏まえつつ、そうした業界のみなさまの理念やビジョン作りのお手伝いもしています。

具体的には、以下のような内容です。

「派遣事業の開業・事業サポートへの私たちの想い」
https://www.hakengyou.com/info/anshin/

興味のある方は、お気軽にお声掛けください。
 
 
 
 
ちなみに、私たちの経営理念は、以下です。これからも随時ブラッシュアップしていきますが、この方向に従って、少しでも世の中のお役に立てるよう、スタッフ一同頑張っていきたいと考えています。

今後とも、よろしくお願いいたします。
 
 
 
 

『本気で“ひと“を育てる会社を、本気で支援する!』
~キャリアアップの登竜門である“派遣”という働き方から、
職業と人生の“交差点”を追い求める~

 
 
 
私(小岩)は、かつて派遣労働者でした。
そして、派遣会社で正社員として、労務管理や総務も経験しました。
大学は出たものの、最初に就職した会社を早々にドロップアウトし、
行き先も定まらない転職人生を送っていた20代の若者が出会ったのが、
まさに人材派遣業界だったのです。

 
そして、自動車メーカーをはじめ、金融機関、建設業、医療業界などで勤務。
この経験は、私にとって本当に衝撃的でした。
それまでの、「新入社員」という生き方しかなかった職場から、
「即戦力」として、温かく迎え入れてくれた環境。
ここから、大袈裟でなく、私の人生が好転しました。
厳しく、熱い上司から、とにかく鍛えられました。
派遣元からも、派遣先からも・・・。
20代にして、「一人前」と扱ってくれ、しっかり背中を押してくれました。
だから、トコトン、頑張ることができたのです。

 
私は、思いました。
『派遣という働き方が、自分の生き方を変えてくれた。
上司たち、そしてこの業界には、とにかく感謝しかない』。
そして、「社労士」という資格を持った同僚と出会いました。
彼は、その資格を活かして、派遣労働者のため、派遣先のため、
日々、粉骨努力していました。
私も、社労士として、業界のお役に立ちたいと思うようになりました。
この出会いが、今の私のスタートラインです。

 
「社労士として、どこまでも派遣業界に恩返ししたい」。
この思いだけでは、全国でも最も強いと自負しています。
【派遣業界ほど、真剣に“ひと”と向き合い、その成長を後押しし、
挫折や絶望の真っただ中にある人に、豊かな職業生活をもたらし、
幸せな人生への道を切り拓く業界はない】と思います。

こんな業界への熱い思いとともに、今までに培った専門性や経験を武器に、
業界のみなさまの前進を心からバックアップしていきたいと決意しています。
この役割が天職だと思って、これからも邁進していきます!

ナデック通信バックナンバー

ナデック通信をメルマガでお届けします!

「ナデック通信」メルマガ(無料)をご希望の方は、以下のフォームからお申し込みください。

お名前 必須 例:山田太郎
メールアドレス必須 例:info@nudec.jp ※半角入力

TOPへ戻る