三重県鈴鹿の社労士事務所 地元三重県(鈴鹿市、四日市市、津市、亀山市)の企業様を応援!就業規則や労務問題、助成金や給与計算でお困りの方はご相談ください

三重 鈴鹿 四日市 津市 社会保険労務士(社労士)法人ナデック > お知らせ > 『SR』59号に「コロナの労務問題と対応~派遣業~」 について寄稿しました。

お知らせ

『SR』59号に「コロナの労務問題と対応~派遣業~」 について寄稿しました。

2020/08/05

代表小岩が、開業社会保険労務士専門誌『SR』59号(日本法令)に「コロナの労務問題と対応~派遣業~」について寄稿しました。同誌の「コロナ対策総力特集」の「Ⅱ業種別労務問題と対応」として、派遣業界特有の労務問題や派遣労働者のテレワーク対応などの最新情報などについて、5ページに渡って触れています。

 

「コロナ対策総力特集」「Ⅱ業種別労務問題と対応」
【人材派遣業編】

 

主な内容は以下となります。

1.コロナ禍により生じた業界特有の労務問題

(1)リーマンショック時より深刻な派遣切りが発生する?
(2)派遣契約をめぐる問題

2.クライアントに提案したコロナ対策とその効果

3.今冬の再発を見越して今から準備しておくべき対策と提案の仕方

(1)派遣先が休業補償を行った場合も派遣元は雇用調整助成金を申請できる
(2)派遣労働者が休業する場合の明確な対応フローを構築しておく

4.アフターコロナにおける働き方に関する提案の仕方

(1)派遣労働者がテレワークに対応するための環境整備
(2)派遣労働者のテレワークにあたっては派遣先と派遣元で意思疎通を徹底しておく

 

 

派遣労働者の休業をめぐる派遣契約の論点や、派遣労働者がテレワークに対応する上での留意点などについて、具体的な論点を簡潔に整理しています。

コロナをめぐる労務問題については秋以降の課題に頭を痛める人も多いと思いますが、派遣業をめぐるテーマにフォーカスして触れていますので、ぜひ実務上の参考にしてください。

 

開業社会保険労務士専門誌『SR』 59号
出版社:日本法令

詳しい内容はこちら


TOPへ戻る