三重県鈴鹿の社労士事務所 地元三重県(鈴鹿市、四日市市、津市、亀山市)の企業様を応援!就業規則や労務問題、助成金や給与計算でお困りの方はご相談ください

三重 鈴鹿 四日市 津市 社会保険労務士(社労士)法人ナデック > 法改正情報&トピックス > マイナポータル「就労証明書作成コーナー」 入力データダウンロード機能を追加

法改正情報&トピックス

マイナポータル「就労証明書作成コーナー」 入力データダウンロード機能を追加

2019/09/12

    内閣府から、 「就労証明書作成コーナーに「入力データ(CSV形式)ダウンロード機能」が追加されました」という案内がありました(令和元年(2019年)9月10日公表)。
 
  就労証明書作成コーナーは、2018年(平成30)年10月に、マイナポータル(ぴったりサービス)において開設されました。
   就労証明書は、「就労(働いていること)の事実」を証明する書類で、市区町村に対し、認可保育所等の入所を申し込む際に、添付が必要となります。
   企業で働いている方の就労証明書は、企業(の人事担当者)が、作成するのが通常です。
 
   その作成について、 就労証明書作成コーナーを利用すれば、➀就労証明書の様式が「かんたん入手」できる、②就労証明書を手書きでなくキーボード入力で「らくらく作成」できる、③役所に赴くことなく「すすっと電子申請」できるというメリットがあります。
 
   このコーナーに、入力データ(CSV形式)ダウンロード機能が追加されたということです。
    これにより 同一自治体の保育所に入所希望する異なる申請者の就労証明書を複数枚、簡単に作成することが可能となります。
   具体的には、ダウンロードしたCSVファイルを開いて保育所入所希望者の氏名など必要箇所のみを直接変更し、「就労証明書作成再開画面」にてアップロードすることで、就労証明書を簡単に作成することができるとのことです。
 
   詳しくは、こちらをご覧ください。
 
<入力データ(CSV形式)ダウンロード機能の利用でもっと便利に!>
 
https://www.cao.go.jp/bangouseido/pdf/shuroushoumei_csvdl.pdf
 
※全体的にはこちらをご覧ください。
<就労証明書作成コーナーに「入力データ(CSV形式)ダウンロード機能」が追加されました
https://www.cao.go.jp/bangouseido/case/business/shuroushoumei.html

TOPへ戻る