三重県鈴鹿の社労士事務所 地元三重県(鈴鹿市、四日市市、津市、亀山市)の企業様を応援!就業規則や労務問題、助成金や給与計算でお困りの方はご相談ください

HOME » 労働経済, 法改正情報&トピックス » 平成30年度第2次補正予算の編成を指示

平成30年度第2次補正予算の編成を指示

2018/11/21

平成30年11月20日の閣議において、安倍総理は、平成30年度の第2次補正予算の編成を指示しました。 今後、年末に向けて、追加的な財政需要に適切に対処するために、次のような点に配慮して、編成するとのことです。 ・重要インフラの緊急点検の結果などを踏まえて取りまとめる防災・減災、国土強靭化のための3か年緊急対策のうち、初年度の対策として速やかに着手すべきものを計上する。 ・また、TPP協定の早期発効に対応するために、農林水産業の強化策等も講じる。 ・さらに、中小企業・小規模事業者に対して支援を行うとともに、その他喫緊の課題について対応する。 安倍総理からは、「今後、来年度予算の編成作業も本格化するが、安倍内閣は常に経済最優先であり、国内消費を冷え込ますことのないよう、十分な消費税対策を盛り込む。また、景気をしっかりと下支えをできるよう、切れ目のない対策を講じ、万全を期していく」といったコメントがあったようです。 中小企業・小規模事業者に対する支援にも予算が充てられるようですが、具体的にどのような支援が行われることになるのか、動向に注目です。 上記の内容を公表した記者会見について、詳しくはこちらをご覧ください。 <閣議の概要/平成30年度第2次補正予算の編成について> ≫ http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201811/20_a.html
ページの先頭へ

著書紹介


地元三重の企業様を応援します!地域サービスNo.1宣言!
社会保険労務士法人ナデック/株式会社ナデック

代表 社会保険労務士 小岩 広宣
〒510-0244 三重県鈴鹿市白子町2926
パレンティーアオフィス101号室(アクセスマップ
フリーダイヤル 0120-073-608
TEL:059-388-3608 / FAX:059-388-3616
E-mail:info@nudec.jp
営業時間:10:00~18:00(土日祝休み)

サービス提供エリア 四日市市、鈴鹿市、津市、松阪市、桑名市、伊勢市、伊賀市をはじめ三重県全域と名古屋市など愛知県西部地域対応!

インターネットからのご相談・お問い合わせはこちらから