三重県鈴鹿の社労士事務所 地元三重県(鈴鹿市、四日市市、津市、亀山市)の企業様を応援!就業規則や労務問題、助成金や給与計算でお困りの方はご相談ください

HOME » 法改正情報&トピックス » 次期税制改正に向けた議論を開始(政府の税制調査会)

次期税制改正に向けた議論を開始(政府の税制調査会)

2018/10/11

平成30年10月10日に開催された「税制調査会」の資料が公表されました。 同調査会が開催されたのは、約11か月ぶり。2019(平成31)年度の税制改正に向けた議論が始まりました。 会議の冒頭、社会保障費の増加で財政悪化が進んでいる現状を確認。 委員からは「2019年10月の消費税率10%への引き上げを予定通りに実施すべき」といった、消費増税による財源確保が不可欠との意見が相次いだとのことです。 消費増税を前提に、その需要の反動減の対策や、「人生100年時代」の到来を見据えた老後の資産形成を後押しする税制のあり方などについて、検討を進めていくようです。 今回の会議資料について、詳しくはこちらをご覧ください。 <第17回税制調査会(2018年10月10日)/資料> http://www.cao.go.jp/zei-cho/gijiroku/zeicho/2018/30zen17kai.html 〔参考〕審議中継(10月24日までご覧いただけます) http://www.cao.go.jp/zei-cho/chukei/
ページの先頭へ

著書紹介


地元三重の企業様を応援します!地域サービスNo.1宣言!
社会保険労務士法人ナデック/株式会社ナデック

代表 社会保険労務士 小岩 広宣
〒510-0244 三重県鈴鹿市白子町2926
パレンティーアオフィス101号室(アクセスマップ
フリーダイヤル 0120-073-608
TEL:059-388-3608 / FAX:059-388-3616
E-mail:info@nudec.jp
営業時間:10:00~18:00(土日祝休み)

サービス提供エリア 四日市市、鈴鹿市、津市、松阪市、桑名市、伊勢市、伊賀市をはじめ三重県全域と名古屋市など愛知県西部地域対応!

インターネットからのご相談・お問い合わせはこちらから