三重県鈴鹿の社労士事務所 地元三重県(鈴鹿市、四日市市、津市、亀山市)の企業様を応援!就業規則や労務問題、助成金や給与計算でお困りの方はご相談ください

三重 鈴鹿 四日市 津市 社会保険労務士(社労士)法人ナデック > 法改正情報&トピックス > 首都圏の鉄道各社が終電を繰り上げ 緊急事態宣言を受け

法改正情報&トピックス

首都圏の鉄道各社が終電を繰り上げ 緊急事態宣言を受け

2021/01/14

首都圏の鉄道各社(JR東日本、私鉄各社など)は、緊急事態宣言の発出を受け、臨時的に、終電時間を繰り上げることを発表しています。
 
緊急事態宣言の終了まで、深夜帯のダイヤを最大で30分程度早めるということです。
 
出社している社員が終電近くまで働くといったことがないようにすることが重要ですが、念のため、最寄りの路線について、終電の時刻を確認しておいた方がよいかもしれませんね。
 
〔参考〕JR東日本と東京メトロについて
・JR東日本:終電付近の一部列車運転取りやめについて
​ ​ https://www.jreast.co.jp/press/2020/20210113_ho01.pdf
・東京メトロ:緊急事態宣言に伴う終電時刻繰上げについて
​ ​ https://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews210113_5.pdf


TOPへ戻る