三重県鈴鹿の社労士事務所 地元三重県(鈴鹿市、四日市市、津市、亀山市)の企業様を応援!就業規則や労務問題、助成金や給与計算でお困りの方はご相談ください

HOME » 法改正情報&トピックス » 高齢者の雇用拡大は国家的課題 高齢者のトライアル雇用などを促進へ

高齢者の雇用拡大は国家的課題 高齢者のトライアル雇用などを促進へ

2018/05/17

 平成30年5月16日に首相官邸で開催された「第7回人生100年時代構想会議」の資料が公表されました。  今回の会議では、 各企業にとって身近な問題である「高齢者雇用」も議題とされました。  議長である安倍内閣総理大臣は、本日の議論を踏まえ、次のように述べています。 ・意欲ある高齢者に働く場を準備する、そのことは働きたいと考える皆さんの希望をかなえるためにも、またあるいは人口減少の中で潜在成長力を引き上げるためにも、非常に大事。 ・官民を挙げて取り組まなければならない国家的課題といえる。  具体的には、 ・1人でも中高年の中途採用経験がある企業は、2人目以降の採用にも積極的になる傾向があるため、高齢者のトライアル雇用を促進する方策を進めていく。 ・また、高齢者の働く機会は年功序列的な一律の処遇ではなく、成果を重視する評価・報酬体系を構築することで広がっていくと考えられる。これらの取組により、65歳以上の将来的な継続雇用年齢の引き上げに向けて環境整備を進めていく。  政府は、これを踏まえて議論を進め、今年6月にまとめる基本構想に反映させるとのことです。  今後の動向に注目です。  詳しくは、こちらをご覧ください。 <第7回人生100年時代構想会議/資料> http://www.kantei.go.jp/jp/singi/jinsei100nen/dai7/siryou.html
ページの先頭へ

著書紹介


地元三重の企業様を応援します!地域サービスNo.1宣言!
社会保険労務士法人ナデック/株式会社ナデック

代表 社会保険労務士 小岩 広宣
〒510-0244 三重県鈴鹿市白子町2926
パレンティーアオフィス101号室(アクセスマップ
フリーダイヤル 0120-073-608
TEL:059-388-3608 / FAX:059-388-3616
E-mail:info@nudec.jp
営業時間:10:00~18:00(土日祝休み)

サービス提供エリア 四日市市、鈴鹿市、津市、松阪市、桑名市、伊勢市、伊賀市をはじめ三重県全域と名古屋市など愛知県西部地域対応!

インターネットからのご相談・お問い合わせはこちらから