三重県鈴鹿の社労士事務所 地元三重県(鈴鹿市、四日市市、津市、亀山市)の企業様を応援!就業規則や労務問題、助成金や給与計算でお困りの方はご相談ください

HOME » 労働経済, 法改正情報&トピックス » 春闘交渉本格化 契約社員のボーナスを要求する労組も

春闘交渉本格化 契約社員のボーナスを要求する労組も

2017/02/17

平成29年春闘の交渉が、集中回答日である3月15日に向けて本格化しています。 「自動車大手各社の労働組合がベースアップ(ベア)分として月額3000円の賃上げを要求」とか、「電気大手各社の労働組合もベア分として月額3000円の賃上げを要求」といった話題が、連日のように報道されています。 そんな中、こんな報道もありました。 「ある通信大手の労働組合が、契約社員のボーナスを、正社員と同じ形式で支給するよう要求する方針」 背景には、契約社員の人材不足があり、待遇改善を人材確保につなげる狙いがあるようです。 それにしても、同一労働同一賃金のガイドラインを地で行くような要求ですね。 政府の後押しもあって、このような要求に踏切ったといえそうです。 今後、同様の動きをみせる労働組合が増えてくるかもしれませんね。 〔確認〕同一労働同一賃金 働き方改革の柱の一つです。政府は、昨年末に「同一労働同一賃金ガイドライン案」をまとめ、今後の法改正につなげる旨とともに公表しました。 その際、「非正規社員にも賞与を」といった内容も盛り込まれていると話題になりました。 参考までに、その全文を紹介しておきます。 「同一労働同一賃金ガイドライン案」 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/hatarakikata/dai5/siryou3.pdf
ページの先頭へ

著書紹介


地元三重の企業様を応援します!地域サービスNo.1宣言!
社会保険労務士法人ナデック/株式会社ナデック

代表 社会保険労務士 小岩 広宣
〒510-0244 三重県鈴鹿市白子町2926
パレンティーアオフィス101号室(アクセスマップ
フリーダイヤル 0120-073-608
TEL:059-388-3608 / FAX:059-388-3616
E-mail:info@nudec.jp
営業時間:10:00~18:00(土日祝休み)

サービス提供エリア 四日市市、鈴鹿市、津市、松阪市、桑名市、伊勢市、伊賀市をはじめ三重県全域と名古屋市など愛知県西部地域対応!

インターネットからのご相談・お問い合わせはこちらから